2016年03月26日

北海道新幹線、大失敗な予感


にほんブログ村

今日から北海道新幹線開通だそうで。元鉄っちゃんの俺的には、急行はまなすやカシオペアが廃止になるほうが残念です。ロマンのある寝台列車を安易に廃止にしないでほしいw

個人的な感想としては、この新幹線の停車駅を函館に(地理的に無理ならせめて五稜郭あたり)作らなかったのは大失敗だと思ってます。わざわざ観光で函館に行くのに、東京から新幹線で行く人がどれだけいるんでしょうか。

北陸新幹線は金沢駅に停車しますし小松空港の地理的不便さから、新幹線の利用価値は大いにあると思いますが、函館は空港の方が観光地、繁華街に近いです。だったら飛行機で行きませんか?

札幌まで延伸するのにさらに1兆円以上かかるそうですが、それほどの価値がありますでしょうか。新函館北斗の大失敗によって、札幌延伸がポシャる気までするのは私だけでしょうかw

あと、この新幹線の線路の保線ってJR北海道がやるんでしょうか? 在来線の保守点検すらまともにできないJR北海道にやらせて大丈夫でしょうか。

この北海道新幹線の導入によってさらに北海道の地域の衰退が加速する気がしています。北海道全体が衰退していけば札幌の価値も薄れていくでしょう。よって地方不動産投資の対象として、札幌は候補から消えたかなと思ってます。

1年後にどうなってるでしょうね?
posted by 酔っ払いおやじ at 13:04| Comment(4) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アクセスが良くなると、流出の方が強くなるものです。
北海道終わった。
Posted by ふぃじお at 2016年03月26日 14:57
なるほど!確かにそれは一理ありますね。わざわざ現地に住んでいなくても通えるようになったりとか。東京に吸い上げられてしまうんですかね。
仙台あたりは評価が難しいところですね。住みやすそうな感じはありますが。
Posted by 酔っぱらいおやじ at 2016年03月26日 15:29
>北海道新幹線の導入によってさらに北海道の地域の衰退が加速

こういう可能性もありますね。

現実に地方では、交通網を整備することによって、閉鎖された市場に風穴があき、地域が衰退することはよくありますね。

現実に地元民が望み、政治家が努力した結果であることが悲しい現実です。

ただ、札幌の場合には他の大都市までの距離がべらぼうなため、優位性は保たれると思います。むしろ逆に札幌が巨大化する可能性もあるのでは?

一方で、新幹線の近隣都市の地盤沈下は避けられないでしょう。
Posted by しらいゆうき at 2016年03月27日 09:39
しらいさん
確かに、札幌は吸い上げる側になるかもしれませんので、評価が難しいところです。一方で人口減少は起こってますし、要経過観察ですw

私個人的には、便の良さから博多がこれから注目だと思ってるんです。でも、人口は増えてますがイマイチ盛り上がらないんですよねえ・・・。
Posted by 酔っぱらいおやじ at 2016年03月28日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: