2016年10月24日

リゾート地への不動産投資はしない方がいい。


にほんブログ村

最近、世界中で異常気象ですよね。
ハワイも同じみたいで、気候が変わってきているらしいです。

私は一度もハワイなんぞには行ったことありませんが、
現地ではあまり風が吹かなくなっている(?)そうです。

貿易風っていうんですかね、こういう風のこと。
これが無いせいで、疫病の発生や自然被害などが発生しているとのこと。

こうなってくると、リゾート地としてはかなり厳しくなってくるんじゃないでしょうか。
リゾート要素が無くなっても不動産に需要があればいいですが、難しいでしょうね。

ということは、国内不動産であってもリゾートマンションに投資をしたり、別荘を持ったりするのは
かなりリスクが高いように感じます。
まあ、リゾートマンションを買うならホテルに滞在して楽しんだ方が私はいいですけどねw
posted by 酔っ払いおやじ at 10:23| Comment(2) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういうのって、本当の資産家が浮世離れで行う感じですよね。笑

1円にうるさい僕らみたいな投資家がすべきものではないと思っています。笑
Posted by ふぃじお at 2016年10月24日 14:29
リゾート会員権とか中古の別荘とかですと、かなり安く買えますので、我々クラスの投資家でも引っかかってしまう可能性ありますよw

ただ、こういったものって自己利用で元をとるのがほぼ不可能なので、確かに金持ちの道楽なんですが。
Posted by 酔っ払いおやじ at 2016年10月24日 14:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: