2017年01月20日

更新料を減額したら大失敗した話

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

ブログを書くのがいやになったわけでは全くないんですが、今モーレツに忙しくて全然更新できていません。そしてしばらく更新しないと、ブログ村のランキングが圏外になっちゃうんですね。仕方ないのでたまには更新しますわw

この前、貸している物件の更新がありました。2年に1回あるアレです。
賃料8万円、入居者学生、この春卒業。

ここで、定価(?)の更新料8万円取ったら、就職と同時に出て行かれるんではないかと思った私。更新料をまけておけば、社会人になったら忙しいし、このままズルズルと住んでくれるんではないかと思ったんです。

それで、更新料を半分にまけて4万円としました。不動産屋に手数料0.5ヶ月取られるので、差し引き0円です。

そしたらですね・・・何とですね・・・更新料を払ったうえで2か月後に退去という結果に!ww

予想通り、卒業して就職とのことですが、4月の就職までは今のアパートに住み続けなければならない事情があるそうです。よって更新料満額でも払ってくれたでしょうとのこと(ていうかどうせ払うの親だしw)

大失敗ですww 学生さんは予測が難しいw これ社会人なら、更新料払わずに4月まで実家暮らしとかにしますよね。

ええ。更新後2か月住んでくださるのはいいんですが、お陰様で3月の最終週に退去という「入居の旬」を完全に逸脱した時期に募集をかけなきゃならんことになりました。めでたしめでたしw
posted by 酔っ払いおやじ at 16:11| Comment(2) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらま、そんなこともあるんですね〜。

うちは、1月末退去予定だった人が、転勤がなくなったらしく、退去撤回されました。
あいつら、勝手ですよね?笑
Posted by ふぃじお at 2017年01月20日 20:41
勿体ないですよね。失敗しました。

退去撤回されてよかったじゃないですかw
Posted by 酔っ払いおやじ at 2017年01月21日 07:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。