2016年08月16日

不動産買いたい病


にほんブログ村

収益用の1棟ビルを探し始めてから約半年、全くもって物件がありません。
いい話は水面下で売れてしまい、私が見ることすらできないんでしょうね。1週間で新しい物件が1件登録されれば良い方で、値段と場所をみただけで「ああ、あのビルか」と分かってしまうようになりましたw

それならばと、土地を買って自分でビルを建てればいいとも考えましたが、これまた良い土地がありません。アパートと違って、人目につくような大通りに面していないといけませんが、計画道路にかかっていたりとか、単価が高すぎたり、何より物件の絶対数もありません。

収益アパート1棟を買う時って、場所は広めに探しますので選択肢は逆に多すぎるぐらいですが、ビルの場合は物件そのものがありませんw 東京の5つの区ぐらいで探しているにも関わらずです。1つぐらいは物件を持って銀行に融資の相談に行きたいところなんですが、できていません。

引き続き半年程度は探していく予定ですが、ダメなら一旦諦めて他の方法を考える必要があるかもしれません。どっかに良いビル落ちてないかねえw
posted by 酔っ払いおやじ at 11:03| Comment(2) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

ハイパーインフレと超円安


にほんブログ村

日本は借金大国なので、そのうちに国債の価値が暴落して超円安となり、ハイパーインフレとなります。・・・と言われ続けてもう何年でしょうか。企業は円高に苦しんでおり、日銀がカネをばらまいているにもかかわらずデフレのままです。いつになったら超円安とハイパーインフレが来るのか、紫ババアと藤巻健史に聞いてみたいもんですw

私が投資を始めた10年ぐらい前、1ドル120円台後半でしたが、世界同時株安とリーマンショックと民主党政権でついに70円台に。政府と日銀が全力で円高を阻止しようと政策を動員しているにも関わらず、100円を死守するのがやっとの状況です。

国債はどうでしょう。国債は利回りが上がっていって価値は暴落する予定でしたが、利回りは過去最低周辺であり価格も安定しています。

もしかして、今後もず〜っと円高基調のまんまで金利も低いまんまなんじゃないでしょうか?w 少なくとも私の知る10年前から今現在まで、世界経済にリスクがあった場合に円が買われる状況は変わっておらず、円が世界最強通貨であることは変わっていません。それに対してFXや外貨預金で円売り外貨買いをするのは、いわゆる「逆張り」ってやつじゃないですかね。

「将来の円安+インフレ説」に疑問を持っています。だけど、デフレに強い投資商品って一体なんでしょう?そんなもんあるんですかねw
posted by 酔っ払いおやじ at 17:05| Comment(2) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

境界確認トラブルその2(最終回)

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
先日、隣地が売りに出て、境界確認で互いの資料が一致せず、まだ境界が確定出来ないという話を書きました。
その後、先方の測量士から連絡があり、こちらの資料の通りで良いとのこと。つまり我が軍の全面的勝利に終わりましたw
向こうが折れた理由は、前の所有者との境界確認があったことが決め手でした。
実は私自身はこの書類の存在をしらなかったので、管理会社が書類を持っていなければ、私の土地は減らされたことでしょう。
これは、買った時の会社と管理会社が同一であるからこそ出来た芸当だと思います。管理会社に払う管理料を惜しんで自己管理している人もいますが、自分が不動産の専門家でもない限りは信頼できる管理会社に任せた方がコスパが良いということです。
あっさり解決できてホントに良かったですm(._.)m
posted by 酔っ払いおやじ at 15:59| Comment(2) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする